アジアビジネス通信

第 8 回 「アジアビジネス通信」   少ない娯楽にさらなる制限 「禁酒国家を目指すインド」

世界で存在感を増すアジアの超大国インド。経済成長も著しく、今や同国の動きは誰も無視できなくなっている。が、高額紙幣の廃止など、先進国ではあり得ない施策がある日突然行われたりする国である事も否定できない。今年4月からは、事実上の「禁酒令」が発令された。インドは一体どこに向かうのか──。「禁酒令」施行後のインドの現状を報告する。 文 山内 優

ReadMore

第 9 回「アジアビジネス通信」   欧米よりも進んでいる東南アジア LCCが世界の空を制覇する

LCC(ロー・コスト・キャリア)は1960年代にアメリカで生まれた。東南アジアのLCCは、その後だいぶ遅れて、2000年前後に誕生している。が、東南アジアのLCCは現在、欧米に生まれた状況を完全に飛び越えてしまったようだ。東南アジアのLCCは世界のトップを走っている。その現状を考察する。 文・写真  下川裕治

ReadMore

◎第 7 回 「アジアビジネス通信」   華人が東南アジアを動かす 「日系企業が頼るパートナー」

 一口に東南アジアと言っても、政治も文化も多種多様である。しかし、経済では無視できないキーワードが存在する。「華人」である。彼らの存在を抜きにして東南アジアの経済は語れない。現地に進出する日本企業とも関係が深い「華人」の歴史と現状を考察する──。

ReadMore

◎第 6 回 「アジアビジネス通信」 Part-1  どこまで行けるか!日本スタイル 「日本の自治体がタイ市場に熱い視線」文 井芹二郎 バンコクポルタ(株)代表取締役

 ここ数年、日本の自治体が相次いでタイを訪問して、県産品の売り込みやタイ人の日本への観光誘致を実施しています。政府・官公庁への表敬訪問に始まり、大規模な商談会、販売促進イベント、現地サプライヤーとエージェントへのセールスコールなどが積極的に展開されております。この流れは、ますます勢いを増しており、日本側からタイへの期待は大きくなる一方です。

ReadMore

◎「アジアビジネス通信」 Part-2  フィリピンの「常識」を知らずに仕事ができるか! 文・写真 滝修二

フィリピンというと、治安が悪いとか、あまり良いイメージを持っていない人が多いかもしれません。

ReadMore

◎第5回 「アジアビジネス通信」  インドネシアの首都、ジャカルタの住宅事情 「格差社会でも人民の夢は自宅を持つこと」 文・写真 大塚智彦  ジャーナリスト

 世界第4位の人口を擁するアジアの大国インドネシア。その首都ジャカルタは現在1000万人が暮らす大都市でインフラ整備とともに住宅問題が急務となっている。「頭金ゼロ」「超低価格住宅」などによって、今ふくらみつつあるジャカルタ市民の夢「マイホーム」と住宅問題の現状を報告する──。

ReadMore

◎第4回アジアビジネス通信 日系企業で働くタイ人の 本音座談会

日々奮闘する彼らが提起する「日本式」の問題点とは?

ReadMore

◎第3回アジアビジネス通信 在タイ日本人コンサルタントの本音 「タイの司法制度」 文 内田 知春 Advanced Management Japan Co.Ltd. 代表取締役

 タイに進出する日本企業は近年ますます増えております。バンコク日本人商工会議所に加盟している企業は、2017年4月1日現在で1747社に上り、世界最大規模。この進出の流れはもう止まりそうにもありません。それに比例するかのように、進出する日系企業と現地パートナーとのトラブルが急増しています。そこで今回はビジネスを進めていくうえで考慮しなければいけない法律について取り上げます。

ReadMore

第2回アジアビジネス通信 「いまも僕を刺激するベトナムという国のこと」 社会主義国としてのベトナム 文:堀 真一郎 株式会社Wakka Incグループ経営者

 ベトナムの発展は著しい。街の熱気に浸っていると、この国が社会主義国であることを一瞬忘れてしまう。昼夜を問わず街は活気に満ちており、市場には物が溢れ、物欲も凄まじい。ビジネス環境も整いつつある。この経済成長がいつまで続くかわからないが、まだ伸び盛りの国であることは間違いない。

ReadMore

◎第1回「アジアビジネス通信」 今、アジアで何が起こっているのか。「アセアン経済共同体の現状と未来」 世界的に存在感を増す東南アジアの10か国

アセアン経済共同体(AEC)が発足してから1年以上が過ぎた。実際にスタートしたら、やはり様々な問題点が噴出している。アセアン経済共同体は、果たして成功するのかーー。その現状と未来を考えてみた。

ReadMore

◎新連載企画 「アジアビジネス通信」

アジア13か国に配布される[BizAiA!]と[Yangon Press]が提携。 毎号最新のアジアの経済、ビジネス情報を網羅

ReadMore