◎日立、港湾業務の電子処理 (EDI)システムを受注

日立がグループの日立ソリューションズが、ミャンマー政府から港湾業務の電子処理システムPort EDI Systemを受注した。

目次

     日立がグループの日立ソリューションズが、ミャンマー政府から港湾業務の電子処理システムPort EDI Systemを受注した。ヤンゴン港における輸出入、通関、流通などをスムーズにし、港湾管理業務の効率化を計る目的のためだ。現在ミャンマー港湾管理局では事務的なことから取り組みはじめ、2017年2月末までに完了させる予定だという。港湾EDIシステムは、交通省、管理局が管理し、Marine Department, Shipping Agency Departmentや船舶会社などが利用することになる。

    Tags
    Show More