◎Gロック山頂へケーブルカーが

Myanmar Timesによると昨年12月15日、ミャンマーで初のケーブルカーが、観光地の「チャイティーヨー」の丘の山頂まで運行された。

目次

    Myanmar Timesによると昨年12月15日、ミャンマーで初のケーブルカーが、観光地の「チャイティーヨー」の丘の山頂まで運行された。これで「チャイティーヨー・パゴダ」(ゴールデンロック)への登山ルートが容易になった。
     このケーブルカーは、Sky Asia社が建設を計画し、2014年12月26日にミャンマー投資委員会から実施許可が出て、2015年2月から事業が開始されていた。管轄州のモン州のU Aye Zan首相は、「地元や世界から多くの参拝客がゴールデンロックを訪れます。私は、ミャンマー初のケーブルカーがモン州にできたことを誇りに思います。」と述べた。
     料金は、ミャンマー人が3,000Ks、外国人は10ドルとなっている。また、すべての乗客に保険が掛けられており、8人乗りのケーブルカーが44台使用され、乗車時間は10分だという。

    Tags
    Show More