◎住│注目のプロジェクトを覗く

屋上プール、耐震構造など国際基準の高層レジデンス SKYSUITE スカイスイート

目次

     ミャンマーの高名な建築家 SPINE氏 が設計した高級レジデンス。複合商業施設 「ミャンマープラザ」に近く、セドナホテルの南側を走るヤンシン通りという好立地に誕生予定だ。敷地面積3万318.4223平方m、建築総面積3万3042.174平方mを誇る高層レジデンスだ。23階建てのレジデンスは、総戸数111戸、地下2階には178台収容可能な駐車場も完備。
     また、セキュリテイーも万全。24時間警備、CCTV監視システム、 防火システム、消火器、非常階段を装備するなど、国際水準を満たしたレジデンスと言っていい。しかも耐震構造が施されているので、高層階でも安心だ。
     住居内の設備も充実。4課にはプール、ジム、サウナが設けられ、屋上のルーフレベルには斬新なレクリエーションエリアには、スカイプール、くつろげるホール、バー、スカイガーデン、ヨガコーナーなど、休日に楽しめるスポーツ、レジャー施設を配備した。シュエダゴンパゴダ、インヤー湖の景色を眺めながらリラックスできる。特に夜景は素敵だ。そのミャキュンター(インヤー湖)へも徒歩5分と近く、湖畔のジョギングや散策も気軽にできる。近くに日本レストランが数軒点在し、ショッピングならシティマートもある前記「ミャンマープラザ」ですべて間に合う。セールスギャラリーがオープンしているので、関心ある方は一度訪問してみてはいかがか。

    Tags
    Show More