◎住│注目のプロジェクトを覗く

交通至便なでインヤー湖北部のパラミ通りに誕生 NORTHERN INYA RESIDENCE ノーザン・インヤー・レジデンス

目次

     ヤンゴン主要道路の一つであるカバエーパゴダ通りの近くに高級レジデンスが誕生する。マレーシアのZONE ARCHITECT が設計したこのレジデンスは、インヤー湖北部のパラミ通りに建つ。0.155エーカーの敷地に地上12階、地下1階の住戸は総戸数44戸で駐車場を完備。インヤー湖、カバエーパゴダなどの眺望も魅力の一つ。交通アクセスは空港へも便利な位置にあり、渋滞がなければダウンタウンへも20分くらいだ。

     居住者のプライバシーを配慮したロビー、ジムやスカイルーフガーデンなど、設計設備も充実。自動煙探知器と火災用スプリンクラーシステム、セキュリティパトロール警備員とCCTV, エレベーターへのアクセス,バックアップ発電機など防御設備も万全。各住戸はゆとりがあり、国際的な居住レベルを意識しているだけに外国人でも満足できるだろう。

     ピィ通りとカバーエーパゴダ通りを結ぶパラミ通りにあるため、両2大幹線道路が利用できるのも特色だ。

    Tags
    Show More