◎商│関連ビジネスニュース

先月14日、オバマ米大統領はミャンマーのアウンサン・スーチー国家顧問兼外相との会談後、民主化の進展を評価し、約20年間続いていた米国によるミャンマーへの経済制裁を近々に解除する意向を表明した。

目次

米国が個人104人の経済制裁を解除へ

先月14日、オバマ米大統領はミャンマーのアウンサン・スーチー国家顧問兼外相との会談後、民主化の進展を評価し、約20年間続いていた米国によるミャンマーへの経済制裁を近々に解除する意向を表明した。時期については具体的な言明を避けた。さらに、ミャンマーに対して発展途上国向けの関税優遇措置を適用する方針も明らかにした。
 また、米国が個人ターゲットとして経済制裁対象リストにしていたミャンマーの企業家104人の制裁を取り消すと、在ミャンマー米国大使Scot Merciel氏が語った。しかし、麻薬と武器販売で制裁されている人間たちは依然、継続的に制裁リストに残ると大使は述べた。

Tags
Show More