今年も熱戦「レオパレス21ミャンマーオープン」

 2016年から始まった「レオパレス21ミャンマーオープン」が、今年も先月25~28日の4日間、パンライン・ゴルフコースで行われた。

 2016年から始まった「レオパレス21ミャンマーオープン」が、今年も先月25~28日の4日間、パンライン・ゴルフコースで行われた。ミャンマー国内唯一のアジアンツアー公式プロトーナメントであるこの大会は、今年で3回目。今回は宮里優作、池田勇太の常連組に加え、石川遼選手も参加。賞金総額$750,000、優勝賞金$135,000をかけて熱戦が繰り広げられた。

Tags
Show More