MPT、データ通信量制限のない 新プランを開始

 ミャンマー郵電公社(MPT)が、新たなサービスとして「FTTH」(ファイバー・トゥ・ザ・ホーム)プランを開始した。このプランはデータ通信量の制限がなく、2Mbpsから最大10Mbpsまでのスピードで、動画やソーシャルメディアなどを楽しむことが可能となる。

 ミャンマー郵電公社(MPT)が、新たなサービスとして「FTTH」(ファイバー・トゥ・ザ・ホーム)プランを開始した。このプランはデータ通信量の制限がなく、2Mbpsから最大10Mbpsまでのスピードで、動画やソーシャルメディアなどを楽しむことが可能となる。しかも導入コストが従来の200,000Ksから、50,000Ksになっており、150,000Ksも割安になった。2Mbpsのプランが月額39,000Ksから、10Mbpsのプランでも月額109,000Ksで利用できることも大きな魅力の一つ。このシステムは光ファイバーを伝送路としており、高速で信頼できるインターネットの利用を可能にし、更なる顧客獲得を狙った。詳細についてはMPTブランドストア、または電話で問い合わせを。

Tags
Show More