インドネシアへのミャンマー人観光客4万人か

先月、ヤンゴンで開催されたホテル観光業界のイベントで、インドネシアの観光省が、今年はミャンマーから4万人の旅行者が訪問することを期待していると述べた。このイベントでは、両国の旅行業者が観光レジャーをいかに促進させていくかを議論した。

目次

     先月、ヤンゴンで開催されたホテル観光業界のイベントで、インドネシアの観光省が、今年はミャンマーから4万人の旅行者が訪問することを期待していると述べた。このイベントでは、両国の旅行業者が観光レジャーをいかに促進させていくかを議論した。
     昨年、ミャンマーからインドネシアへは約28,570人の旅行者が訪問。今年はその数が増加すると見込まれている、と同イベントの業界関係者は述べた。そのためASEAN最大国のインドネシアは、今年もミャンマーから多く旅行を得ることを期待しているという。
     現時点では、両国間の直行便はないためインドネシアへの旅行は費用がかかるが、イベント期間中、インドネシアが近々にジャワに「ニュージョグジャカルタ国際空港」を開設することを明らかにし、この新空港にはヤンゴンからの直行便の拠点として機能すると期待されている。ミャンマーからの旅行者にとってジャワ島の南東端に位置するバリ島は人気のある旅行地であるため、これは朗報といえるだろう。

    Tags
    Show More