ミャンマー地上波で日本の ローカル番組放映へ

一般社団法人放送コンテンツ海外展開促進機構とMNTVを運営するミャンマーのドリームビジョンが企画した 「「Happy Japan!」が、いよいよスタートした。総務省の事業の一環として実現し、MNTVの特別番組枠で放送される「Happy Japan!」は、昨年12月23日より週1回3ヶ月にわたり、 日本のローカル局が制作した番組を集中的に放送していく。

目次

     一般社団法人放送コンテンツ海外展開促進機構とMNTVを運営するミャンマーのドリームビジョンが企画した 「「Happy Japan!」が、いよいよスタートした。総務省の事業の一環として実現し、MNTVの特別番組枠で放送される「Happy Japan!」は、昨年12月23日より週1回3ヶ月にわたり、 日本のローカル局が制作した番組を集中的に放送していく。
     今回の試みは、海外ではあまり知られていない日本の地方の魅力を世界に発信するのが目的で、キャイ~ンのウド鈴木氏が視聴者から寄せられた情報をもとに旅先で出会う人々と交流するメ~テレで放送中の「ウドちゃんの旅してゴメン」や、福岡放送「ナンデモ特命係 発見らくちゃく」、中部日本放送「我が家の解体ショー」、北海道テレビ放送「LOVE HOKKAIDO」、山陰中央テレビジョン放送「#Japan by Sea」の全5番組から14話を放送する予定で、この放送をきっかけに、日本のコンテンツがさらに注目されることが期待される。ローカル局の14話が放送される前後には、MNTVのMCと吉本興業の「ミャンマー住みます芸人」により番組が作られた地域の紹介等も行われる。

    Tags
    Show More