医療従事者にモバイルタブレッド配布

昨年12月、カレン州のパアンで、医療従事者にモバイルタブレットを配布する式典が行われた。スポーツ保健省大臣は、この配布プログラムは、公衆衛生の意識を高めることを目的として「タブレットは、医療従事者と地域の医療管理者に対して知識を与えるものであり、医療事業のより大きな有効性を確保することと、リアルタイムで情報やデータを提供することが大きな目的。」(プレスリリースより引用)と説明した。

目次

     昨年12月、カレン州のパアンで、医療従事者にモバイルタブレットを配布する式典が行われた。スポーツ保健省大臣は、この配布プログラムは、公衆衛生の意識を高めることを目的として「タブレットは、医療従事者と地域の医療管理者に対して知識を与えるものであり、医療事業のより大きな有効性を確保することと、リアルタイムで情報やデータを提供することが大きな目的。」(プレスリリースより引用)と説明した。
     タブレットは、国家予算を充填し、カヤー、モン、チン、マグウェイ、サガインなどの医師312人と、医療従事者8,343人に対して、既に提供されている。これについて大臣は、「医療知識が不足している農村部の人々が病気になりやすいことから、タブレット配布は農村部が優先配布先リストに含まれている。」と語った。

    Tags
    Show More