丸山市郎駐ミャンマー大使らが交換公文に署名  無償資金協力へ

ミャンマーの旅客・貨物の輸送能力強化及び、人材育成・雇用創出に向けた無償資金協力のため、丸山市郎駐ミャンマー大使らが交換公文に署名をしたと、日本の外務省(Ministry of Foreign Affairs of Japan)が、12月12日に発表した。

目次

     ミャンマーの旅客・貨物の輸送能力強化及び、人材育成・雇用創出に向けた無償資金協力のため、丸山市郎駐ミャンマー大使らが交換公文に署名をしたと、日本の外務省(Ministry of Foreign Affairs of Japan)が、12月12日に発表した。
     ミャンマーの首都ネピドーにおいて12日、丸山市郎駐ミャンマー大使とセッ・アウン計画・財務副大臣(Dr.Set Aung, Deputy Minister for Planning and Finance)との間で、「ミャンマーの旅客・貨物の輸送能力強化のための支援」及び、「日本ミャンマー・アウンサン職業訓練学校整備計画」に向け、無償資金協力に関する交換公文の署名が行われた。

    Tags
    Show More