1万チャット札の偽造グループを摘発

ミャンマー情報省の報告によれば、同地区警察のAung Thu警部補が率いる捜査チームは、モン州のタトン地区(ThatonTownship)のHtayHtay氏が所有する家を捜索し、1億2,000万チャット(約860万円)以上の偽1万チャット札と 関連機器等を押収したという。

目次

    ミャンマー情報省の報告によれば、同地区警察のAung Thu警部補が率いる捜査チームは、モン州のタトン地区(ThatonTownship)のHtayHtay氏が所有する家を捜索し、1億2,000万チャット(約860万円)以上の偽1万チャット札と 関連機器等を押収したという。
     押収されたのは、偽1万チャット札12,545枚、片面に印刷された1万チャット札(A4用紙220枚)、両面に印刷された紙幣(A4用紙9枚)の他、カラーコピー機1台、「MYANMAR」というキャプションを入れるプレス機1台、ペーパーカッター1台、プリンターインク4本、プラスチックテープ2つ、安全装置1つ、ワイヤーコード1本など、偽札製造に関する機器などだ。また、この家に宿泊していたZaw Min Naing氏の部屋から携帯電話3台が押収された。
     逮捕されたのは家の所有者HtayHtay氏とMoe Nyo地区の住人のZaw Min Naing氏の2人だが、事件にはZaw Min Naing氏の友人のBo Lay氏も関与しているとみられるが、彼は現在逃亡している模様で、警察が行方を追っている。3人はミャンマー中央銀行法違反の疑いで起訴されることになるそうだ。

    Tags
    Show More