香港との貿易が急速に拡大中

ミャンマーと香港の経済的相互交流が急速に拡大している。DICA(投資企業管理局)によると、1988年以降、今年8月現在時点で、香港は148の企業に77億5,000万ドルの外国直接投資を行っているという。

目次

    ミャンマーと香港の経済的相互交流が急速に拡大している。DICA(投資企業管理局)によると、1988年以降、今年8月現在時点で、香港は148の企業に77億5,000万ドルの外国直接投資を行っているという。一方、商業省のデータによると、4月から7月の香港に対するミャンマーからの輸出額は1億7,700万ドルを超え、輸入額の570万ドルを上回り、貿易総額は1億8,300万ドルであった。また、2国間取り引きは2017-2018会計年度で3億8,563万ドルで、これは前年度の2億3,446万ドルを大きく上回っている。ちなみにミャンマーから香港へ輸出される主要産品は、宝石・農産物・漁業用品・衣料品などで、輸入は主として通信機器や光学製品などで構成されている。

    Tags
    Show More