ミャンマー1000社のデータを 調査した企業年鑑が発売

ミャンマー初の調査会社「FWPリサーチ」が、昨年11月にミャンマー企業年鑑を発刊した。

ミャンマー初の調査会社「FWPリサーチ」が、昨年11月にミャンマー企業年鑑を発刊した。この国では情報が少ないうえに、公的機関が企業情報を公開していないため、海外企業は進出にあたって情報不足の問題に直面していた。そこで同社では、ミャンマー企業年鑑‘72,000円:税込み)を発刊。ミャンマー企業の透明性を高め、海外企業の進出を促進するための情報ツールを製作した。。  この企業データブック「Myanmar Companies Yearbook(英語版:Vol.1」は、「ミャンマー企業1,000社の情報」や「所得税/商業税の納税ランキング」、「企業透明度ランキング」などを掲載。ミャンマー進出計画企業はもちろん、すでに進出中の企業にとっても貴重なデータトなるかもしれない。「FWPリサーチ」ではVol.2の制作も進めており、企業年鑑の定期刊行も予定しているという。

Tags
Show More