◎第15回 テリー先生ヤンゴン滞在記

私のすみかーその1

目次

    明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
    ミャンマーに来て2回目のお正月を健康で迎えることができました。感謝!
    2015年はASEAN統合、6億人の経済圏がスタートする年です。立ち後れているミャンマーの経済発展にとって重要な年になると思います。特にASEAN10カ国のなかでも豊富な農産物があり、食料供給国として存在価値を示すことが期待されます。
     そこで、今回は私の住んでいる場所における若手実業家の取り組みを紹介します。場所はヤンゴン空港から北西約10kmに位置するワタヤ工業団地内にある工場の従業員宿舎です。工業団地には400Vの送電線があり、各工場で変圧器を設置して220Vに落とし使用しています。友人の工場には30x40x15mの大型冷蔵倉庫がありますので、常時電気が必要ですから変圧器を設置しています。冷蔵倉庫、作業倉庫、そして2棟の貸し倉庫(借りてを募集中)があります。

    敷地面積は22,300㎡、まだ半分の土地に工場を作ることができます。空き地には試験的に野菜畑を作り、機能性植物を植えて楽しんでいます。
    工場の入り口には24時間体制で守衛さんが勤務しており、安心できる環境の塀の中に住んでいます。

    大型冷蔵庫の中には、唐辛子、緑豆、コーヒー豆などが保管されています。農産物は雨期に温度、湿度が高いと品質が落ちてしまい、輸出できる品質を保つことができません。収穫時期の農産物が安いときに仕入れて、冷蔵倉庫に保管し、品薄で価格が高い時期に販売します。その意味でも冷蔵倉庫の果たす役割は大きく、付加価値を生み出してくれます。
    冷蔵倉庫で保管した製品でも、中には変色するなどして品質が落ちるものは、選別が重要になります。コーヒー豆は、日本の最新の色選別機(color sorting machine)を導入し、豆類の選別を自動的に行っています。モヤシの原料の緑豆の選別も行います。

    唐辛子の選別は地元の主婦を雇用し行います。ミャンマー北部に唐辛子の産地がありまして、そこから買い付けますが、雨期の湿度で赤い唐辛子の色が黒く変色するものが出ます。やはり唐辛子は赤いものでないと市場価値が下がります。
    毎日、大型トラックが来て、タイ、マレーシア、インドネシアなどに輸出しています。ASEAN諸国の市場への供給が主ですが、日本への輸出も検討しています。ミャンマーの農産物の品質を国際標準に適合するように設備投資を行い海外展開をすすめています。

    ミャンマー人の友人が事業を急速に延ばしている背景には、ご両親の長年にわたる穀物類卸業の経験、人脈の広さがベースにあります。ミャンマー最大の穀物市場、ベイナウング市場で設立理事の一人を勤める父親の存在は大きく、支援を得ています。1990年代初めにできた穀物市場は、長屋の建物が続いています、日本製中古大型トラックが穀物類を満載してきます。フォークリフトなどの荷役機械はありません。30kgの袋を全て人力で担ぎますので、時間がかかり渋滞にもなります。現在、移転の計画もあるようですが、3000店舗を有する市場は簡単には移動できないでしょう。
    これらの旧態依然とした穀物市場で保管されている製品では、品質の管理、輸出できる国際基準を満たすことが難しいので輸出をしている企業は数少ない。
    若手実業家の友人は、ワタヤ工業団地に2年前に大型冷蔵倉庫を新設して、従来の穀物市場への挑戦を行っています。日本の色選別機(color sorting machine)など最新鋭の機械を導入するなどして、ASEAN諸国に対して価格、品質面での競争力を優位にしてミャンマー農産物の輸出展開をすすめる飛躍の年になると思います。長年の慣習、文化から飛び出して、新たな事業に挑戦する、31歳の実業家です。ニュージーランド大学を卒業し、世界へ目がむいています。彼のような若手がミャンマーの経済を押し上げる推進役になることを期待しています。

    <テリー先生>
    本名宮川照男。1949年、平塚市生まれ。早大理工学部卒業後、山武ハネウエル(株)入社。
    1988~1992年、同社米国駐在所長を経て独立。野菜工場設備会社(有)アイエスエス設立。スプラウト栽培を日本に紹介、普及させる。その後、東海大学湘南キャンパス、チャレンジセンター特任職員として「ものつくり」「環境キャラバン隊」などを指導。2012年退官し、2013年5月より、ヤンゴンにて農業視察、調査を開始。
    Yezin Agricultural 大学の学長らと、ミャンマー農業支援について討議を重ね、現在、同大学とヤンゴンのElephant Seed 会社と種子生産についての技術提携を計画中。小型飛行機操縦士免許取得。

    Tags
    Show More