◎シルクエアーがSQ直行便を週15便に

シンガポール航空の地域航空会社である シルクエアーが、ヤンゴン定期便を週に5便増便した。

シンガポール航空の地域航空会社である シルクエアーが、ヤンゴン定期便を週に5便増便した。事業拡大のため、SQ航空グループ子会社のLCC航空会社スクートのヤンゴン便を引き継ぐこととなったからだ。シルクエアーは、すでにヤンゴン直行便を週10便、マンダレー経由ヤンゴン便を週3便運航。親会社のシンガポール航空も、ヤンゴン便を毎日運航している。サービスは先月29日に開始され、これでヤンゴン直行便は週15便となった。

Tags
Show More