◎商|Business Frontline

2013年12月に「Myanmar Secom Co.Ltd」としてミャンマー進出を果たしたSECOMが、今年4月1日からヤンゴンで正式にサービスを開始した。

目次

セコムが正式サービス開始で記念式典

2013年12月に「Myanmar Secom Co.Ltd」としてミャンマー進出を果たしたSECOMが、今年4月1日からヤンゴンで正式にサービスを開始した。その開業記念式典が先月10日ヤンゴンのスカイスターホテルで行われた。式典には樋口健史在ミャンマー日本国大使や妻鹿英史アジア太平洋州住友商事ヤンゴン事務所長など、日系企業の関係者を中心に、多くの来賓がかけつけた。
 式典であいさつに立った高橋英男ミャンマーセコム代表取締役社長は「経済発展が著しいミャンマーですが、これまでの世界の通例として経済発展とともに犯罪発生率も増加の傾向を見せる。現在はセキュリテイ―を人的にカバーできるかもしれないが、5年、10年先を考えると、コスト面などで高騰する可能性もあり、その意味で当社のセキュリティ―システムをぜひご一考願えれば」と語った。
 24時間のオンラインセキュリティ―システムを構築し、世界12か国ですでに実積を上げるセコムが、この国でも信頼を獲得していく日も近いかもしれない。

Tags
Show More