◎政府、5年以内にネット利用率90%を目標に

ネット環境の悪さはまだ続いているが、ミャンマー政府は、今後5年以内に国民のネット普及率を90%の目標に定め、さらに通信速度を最低でも7.2MBpsにすることも目指す。

目次

    ネット環境の悪さはまだ続いているが、ミャンマー政府は、今後5年以内に国民のネット普及率を90%の目標に定め、さらに通信速度を最低でも7.2MBpsにすることも目指す。MPT(ミャンマー国営郵便・電気通信事業)など3つの組織が、7月に同時に行った調査では、現在ネット利用者数が推定1700万人に達していることも判明した。

    Tags
    Show More